シタデルのブログ 些細な日常

I need to my focus. This is very important in my life.

一本桜

身の回りのもの&近所、自宅、事務所、作業場^^; ] 2021/03/22(月)

自宅近くの公園の奥にある、、、これは何なのだろう?
moblog_71b917e2.jpg
金魚池ではないし、周囲をコンクリートで固められた小さな池。
なんのための池なのかが分からない。
フェンスで囲まれ、立ち入りは禁止されている。

まぁ、人工的なものなので、ここで釣りをしよう。という人は居ないだろうw

桜の木が一本あり、枝が水面に。
moblog_5679222a.jpg
まあ、何だか
花見スポットかなぁ?とww
moblog_1bbd544f.jpg
ほんまに、
ここで独りで呑んだろか?とww
23:20 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


ワコムさんのタブレット

身の回りのもの&近所、自宅、事務所、作業場^^; ] 2021/02/06(土)

製品のデカールデーターを作るのに購入。
001_20210206152050b10.jpg

マウスじゃ、数字は描けないわ^^

箱の中にはコレとイラストだけの組説、、
すごく「大丈夫、、、これで?」という気分になったけど、なんとかなった。
002_2021020615204920c.jpg

でも、ぺんのボタンの使い方が未だに分からない^^

それとイラストによると、この白い点付近がスイッチのようだが、反応せず、、、
003_202102061520482fa.jpg
まぁ、大体イラストレーターの使い方も良く分からない。
今回、ようやくレイヤーの名前の変え方を憶えた。
オレはCADしか打てない単機能人間です^^
15:32 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


むっちゃ、懐かしいものww

身の回りのもの&近所、自宅、事務所、作業場^^; ] 2021/01/18(月)

懐かしすぎるホイールが出てたので落札w
001_20210118172820015.jpg
4本揃って1万円。安い。

月日に耐え切れず、センターキャップのメッキは浮いてるが、アルミフォイルでも貼っちゃおうw
002_20210118172819b55.jpg

月日に耐え切れず、クリアーの下で糸錆が出てるが、止むを得ないw
003_2021011817281862b.jpg

一本だけ、リムかじってたけど、仕方ない。削って整えちゃえw
004_2021011817281612b.jpg 005_202101181728154a8.jpg 006_2021011817281449b.jpg

いやぁ~
四半世紀を越え、こいつに再会できるとは、、、
出品者もメーカー不肖だったもんね(爆)
17:42 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


穴あいてるんだねw

京都、大阪 ] 2020/11/12(木)

「いつから営業したんだっけ?」の大阪日本橋(←言葉が乱暴な人は"ポンバシ"と略すw)のホテル、「シタデイーン」さん
moblog_d3ed51fc.jpg
元々は高島屋さんの別館で、通る事はあっても、中に入ることはなかった。
夕方のニュース番組で改装してホテルにして再オープン、、云々って報道してたのいつだったんだろ?
確かコロナが始る前だから、去年末か遅くても今年のイチ月だなw
名前聞いたとき、「シタデル+ライディーンか?w」と何だか、笑いを抑えられなかったことを思い出す。

で、先日この近辺をブラブラ。
何気に信号待ちで屋根あたりを見上げると、屋根のへりに穴があいてるのに気付く。
moblog_44f95f3b.jpg
デザイン的にそうしたんだろうけど、ここに穴をあけたから、美観上どうなんだ?とも思う。
じっさいどうなんだろ?なんか目的があったのかな?

学生のころはインテリアデザインを勉強したくて、デザイン系の専門学校に入ることに。
しかし入る前に自分が好きな車や単車のデザインはインダストリアルデザインだと悟り、そっちに変更。
あの時変更しなかったら、今の私の人生はどういう感じだったんだろ?
そういえば専門学校に入るまえ、、いや入ったあとか、バイトしてたマンホール屋さんで、「就職どうするの?」と聞かれて、「デザイン事務所入って、勉強して建築士の資格とって、建物のデザイン設計をしたいです」と答えたこを思い出した。
残念ながら、そういう求人がなかったので、照明器具の設計の会社に入ったのだが、、。
照明器具の会社にはいらず、「就職浪人」というかたちでデザイン事務所の求人を捜し続けていたら、やっぱりどういう人生だったんだろ?
シタディーンさん、泊まりにいったろか?て
06:08 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


「運転できる」と「安全運転できる」は違う

● 雑感 ] 2020/11/09(月)

先月中旬、約20年ぶりに違反者講習。2日間。
どういう違反をしたかは武士の情けで聞かないでw でも、勿論飲酒運転の類ではないし、事故も行してない。

なんてのかな~?
最近の違反者講習って昔とは方向性が違う。
昔のは、「しつけ」「教育」だったように思うが、最近のは「知育」だね。

昔のはひたすら事故現場の写真のスライドを見せられ続けて、「違反するな」「違反は悪」etc、、、という考えを身体に叩きこむというか、条件反射的に違反できないドライバーを作るようなものだったと思うが、この間受けた講習はひたすら考えさせる方向だったような。
もちろん、従来から言われている「認知」「判断」「操作」ということではなく、なんてのかな?他の人、他のドライバーの存在を、ですかね?

極論言えば、他のドライバーさんへの人権意識があるドライバーは、あおり運転なんてしないし、車線変更の妨害なんてしない。
(もちろん、あおり運転なんてしてないですけどねw)
そうですね。
他の人への人権意識ですね。
それが乏しい人は違反行為するんじゃないかな?と思う。
片側一車線、センターライン黄色の生活道路等を走ってるトラック。
後には「私は制限速度を守ります」等のステッカー。
こういうトラックさんの後ろにつくと、「お前が制限速度守るのはお前の勝手だけど、後続車両の迷惑考えろよな」etc、、と思い、機会があれば当たり前のように追い越しをかけていました。悪いのは制限速度を守るトラックだ。との考えで。
しかし、悪いのは私なんです。
追い越しかけるって事は速度を上げる訳です。排ガスはもちろん、騒音もより大きくだす事になります。
そこに住んでる人達の生活への配慮、そこに住んでる人達の人権への意識があれば、追い越しかけず、トラックさんの後ろを制限速度守って走ってるでしょう。

車や単車なんて、小学生でも運転できる。手足が届くなら。
しかし子供はわがままなんです。先ず、自分の事、自分の欲求を優先します。
公道なのに、自分の考えだけで走ってた私は、子供レベルのドライバーでした。

(↑)という事に講習通じて悟ったあとは、「あ~、もう免許返納しようかな?、、、」っていうぐらい凹みました^^;
まぁ幸いにも、私の運転能力っていうんですかね?肉体的なアレは、年齢より良いランクでした。
しかし、それに慢心することなく、他の人の人権を意識した、安全運転を、もう本当に返納せざるを得ない日まで努めたいと思います。

車や単車を上手く扱える、速く走らせられる運転と、公道を走る安全運転とは違うんです。

22:25 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ | 次のページ > >

Thank You for Your Access

Twenty Twenty

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

検索フォーム