シタデルのブログ 些細な日常

I need to my focus. This is very important in my life.

#プラモ製作 ファインモールド  1/48 サボイア その5

メイキング ] 2023/01/18(水)

1/18
「1月」もいつの間にやら「18日」(早いな~)
と思いつつ、ジーナさんを塗る
DSC_1804.jpg DSC_1803.jpg

スカートの下は埋まってるので、少し掘り込み
DSC_1805.jpg

肌色吹く前にドレスのところはマスキングすべきだったかも^^?
DSC_0001.jpg

、、、劇場で紅の豚を見た頃、間違いなく俺の方がジーナさんより年下だったのだろうが、今では多分追い越してるんだろうなww

2023年1月8日

歳が明けてもサボイアw
moblog_dfde5737.jpg

21世紀もいつの間にやら22年が過ぎた。
今世紀に入って生まれた子が4年生の大学を卒業して社会人。
しかし、とんでもない円安不況、デフレ社会。
「先人」たる我々はこれから社会を歩いていく人達、これから社会を築いていく人達に「なんでこうなったんです?」と尋ねられたとき、なんと答えれば良いのか?
オレ達世代の大多数が目先の事に右往左往してた結果か?

一つ戻る
18:08 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


#ファインモールド 製品を作るw  1/48 サボイア その4

メイキング ] 2022/12/29(木)

12/29
塗りあがったフィオさん達w
001_202212291347339fa.jpg
やっぱり小さいから塗り訳に手間取るw
地道に塗り分けるのみ^^v

12/24
フィオ用パネル
001_202212241223294fd.jpg

うすうす想像してたけど、これ(ウインドシールド)を接着するのは難しいわw
002_20221224122329594.jpg
アニメ見て、量販店で買って作るか。という一版ユーザーさんには多分無理だ。
ユーザーさんを揶揄してるんじゃない。
本当にこの工作はライトユーザーさんには難しいと思う。

12/22
019_20221223064214ffb.jpg
フロートをマスキング
これが結構手間だわw
まぁデカール入ってますけど、曲面になじむのかな?

という訳で2023年へ

12/20
フォルゴーレトリオw
001_202212201048592bf.jpg

エンジンは側面までモールドが加えられているが、キットのままではパネルは上面が取れるだけなので、側面も完成後に外せるように。
003_2022122010485814d.jpg
002_2022122010485693f.jpg
パネルを閉じると、少しスキマが出ますけどねw

12/18
続いて後期型w
エキパイは接着の、、なんだろ? 「ピン」か?が短くて小さいので真鍮線でガッチリっ!とw
001_20221218092556796.jpg
003_20221218092555542.jpg
エキパイ先端は穴が開いてないので、ピンバイスで下穴開けてカッタで拡大してヤスリで仕上げる。
俺はスケールモデラーだから、(↑)こういうのを普通に感じて普通に行なってる。
でもアニメモデラーさんや、モデラーですらない普通の青少年やファミリー層が紅の豚を観て、量販店でこのキット買って組み立てるのはそこそこ至難だぜw
(とくに左右のフロート)

まぁ、とりあえずの外観w
004_2022121809255461f.jpg 005_202212180925532be.jpg

一つ戻る
13:49 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


#プラモ #模型  1/48 サボイア 再び その3

メイキング ] 2022/12/13(火)

12/13
ポルコ's
001_20221213031604017.jpg
002_20221213031603caa.jpg
003_20221213031601c3c.jpg

005_20221213031558587.jpg


ポルコが塗れたので、前期型は完成という事で^^;

後期型はまだ続きますw

12/8
支柱にデカールを。
002_20221209224833024.jpg
003_202212092248328c8.jpg
組説では支柱に貼るように指示されているが、マークソフターが無いと支柱に上手く沿わないので、支柱下の付け根部分でも良いかも?
コーションの設定は映画オリジナルでなく、ファインモールドさんが設定した事だと思うので。
営業さんに会う機会があれば、聞いとこw

で、厄介なのがこのフロート
004_20221209224831ee3.jpg
昔のスケールモデル的なシンプルな左右割なので、後処理やマスキングが手間。

下のようなパーツ分割だと組み立て易く、スキマ処理の手間もまぁ楽だ。
014_20221209224830fff.jpg
アニメモデルはアニメモデルだけど、そこそこ仕上げるにはスケールモデルのテクが必要だ。

12/6
フィオが入るところのパネルをプリント
001_20221206230101db2.jpg

ウィンドシールドを立てた状態と寝かせた状態の2種類作るのでw
002_2022120623005917b.jpg


12/5
001_202212051449298b8.jpg
002_20221205144928ad2.jpg
003_20221205144926d0b.jpg
004_20221205144926959.jpg
005_202212051449254a5.jpg
006_20221205144923c83.jpg
「仕事ってなんなのだろうな~?」と思い悩みながら(#ウソw)サボイアを作る。

「仕事=お金を稼ぐ」 なら、背取り転売も仕事のうちだよな~
そのうち、量販店で仕入れたガンプラをメリカリで転売するのを「パート」と称する奥さん連中も出て来るんじゃないかな?
っていうか、すでにそういうの、学生アルバイトを使ってやらや公園のママ友グループで組織的に行われてたりしてな?ww

12/2
moblog_1d571cbb.jpg
先月の10日過ぎぐらいだったかな?
JS-2Uの組み立てサンプル用に履帯のランナーが、もう一枠いる事を悟る。
それを注文してる時に、組み立て途中で何ヶ月か置いていたサボイアをちょっと片付けるか?と思い、これを。(1週間ぐらいで終わるかな?と思ったので)
3週間ほど経ってもまだ終わらない。
JS-2U用の履帯も届いているが、サボイアは塗装までしだすと、もう完了させないと場所を取って場所を取ってどうしようもない。
焦りを抑えて一つ戻る
03:18 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


#プラモ #模型  1/48 サボイア 再び その2

メイキング ] 2022/11/29(火)

11/29
「今日は雨だな~」と思いながらサボイアを作る
002_2022112907493514b.jpg
という訳で一つ進む

11/28
禿た ( ̄^ ̄;
001_202211281757351e1.jpg
「俺って、こんなに模型製作の段取り下手だったかな~?、、、」
と、いっぷん程、人生を振り返ったw
振り返ってもそこにはサボイアのゴールは無いので、だまって塗装し直すのであります。

11/27
垂れた
013_202211271711010b0.jpg
部分的とは言え、赤からやり直しだ(涙)

11/20
とりあえずデカールを貼る
001_2022112009515663f.jpg 002_20221120095154171.jpg 003_202211200951531f9.jpg
貼り終えて、「何でイタリアなんだろ?」「ポルコってイタリア国籍だったのか?」と思い、サボイアがイタリア製だった事を思い出すw

なぜか地元のジョーシンさんではタミヤさんのラッカー塗料が売ってない。(という脈絡のない書き込みw)
004_2022112009515312c.jpg

11/19
補助翼に続いて垂直尾翼を塗装しようとして、これも気付くw
001_202211191240240f6.jpg
002_20221119124023be8.jpg
胴体に付く付近は「赤」なのだww
馴れないものを作ると大変だわww

11/17
フラップを塗装しようと、マスキング、、
001_20221118125252784.jpg 002_20221118125252efd.jpg

で、ふと気付いたというか、悟ったのよね~

003_2022111812525105f.jpg
上面は「赤」なんだよww

一つ戻る
07:59 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


模型 製作 1/48 サボイア 再び その1

メイキング ] 2022/11/14(月)

11/14
8年ぐらい使ったエアブラシがとうとうダメに、、、

005_20221114025846e17.jpg


「色んなもの塗って、色んな事を経験したな~、、、」と思い出に浸る、、w
 006_2022111402584635d.jpg 007_20221114025844ec0.jpg
と、思い出に浸っていてもサボイアは進まないので、予備のキッズ105でw

008_20221114025842008.jpg 009_202211140258406da.jpg 010_202211140258372af.jpg
この価格帯でニードル調整式
「この価格帯」と書いたが、アマゾンで今ではこの価格帯でより多機能なエアブラシは売られているので、キッズ105のアドバンテージもいつのまにやら、、、という感じ^^;


ま、取りあえず赤をw
001_202211140256594e6.jpg

002_2022111402565982a.jpg 003_202211140256578af.jpg 004_2022111402565523b.jpg

そして一つ進む

11/11
塗装を
001_2022111201144337a.jpg

002_20221112011442295.jpg 004_20221112011442ee5.jpg

11/8
006_20221109034407d22.jpg
ファインモールドさんと言えば、「鈴木社長様」
鈴木社長様と言えば、「サフを吹いてはいけない」
でも、サボイアくんを塗装で仕上げるにはサフを吹くのが避けられないっすぅ~w

11/7
という訳でサボイアくんを2機、再び作り出す。 作り出すと言っても殆どできてるので、作業は専ら塗装にw
moblog_8a8379c1.jpg moblog_d82cd8bd.jpg


04:15 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP





| このページの先頭へ | 次のページ > >



Thank You for Your Access

モデラーズフリマ大盛況^^v

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリ

検索フォーム