シタデルのブログ 些細な日常

I need to my focus. This is very important in my life.

エアブラシ

道具 ] 2023/09/16(土)

9年使ったエアブラシが何ヶ月か前にダメになったので、新しいのを
001_202309161339258fc.jpg

他の人が「大手の検査落ち品」と書いてたが、どうやらそうらしい。
蓋がキチンと閉まらず、小さな打痕や、メッキの荒れが、、、

まあ、ちゃんと吹きつけられるし、エアアジャスト機能付きなので超お買い得w
004_202309161339181b6.jpg

最近のトレンドで、あちこちに開口部を設けて機能性を演出してるが、実際にはこれらの開口部は殆ど無意味。
003_202309161339215ac.jpg

002_20230916133923c3e.jpg
使えるの↑だけだろ?
ニードルパッキンを交換する時に。
お尻付近の穴はニードルチャックを緩められてもニードルは取り出せないので、あれが一番無意味かな?w

大体、実際使ってる時はお尻外して人が殆どじゃないかな?
005_202309161339156a5.jpg
14:10 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


蚊取り線香置き場w

道具 ] 2023/08/07(月)

蚊取り線香置き場w
DSCF4029.jpg
ウソw
超音波洗浄機のカゴがボロボロになったので^^;
DSCF4032.jpg
エタノールとは言う、使用頻度によってはプラには害ある溶剤のようで。
カゴが使えないので、出力品が溜まって溜まってww

DSCF4030.jpg DSCF4031.jpg

何時間かのち、、

DSCF4033.jpg
DSCF4034.jpg
取り合えず完成
側面は網戸の残りのメッシュを縫い付け。
1時間ぐらいで終わるか?と思ったけど、3時間ぐらいかかったw
ケチって真鍮メッシュを底だけにするんじゃなかったw
09:39 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


キッズ105の中 #エアブラシ

道具 ] 2022/11/26(土)

予備に使ってたキッズ105

使ってるとトリガー部から塗料が垂れだして来て、「あ~、、これもか~」と、、、w
001_2022112613111134a.jpg
003_20221126131110986.jpg

説明書に「分解しないで下さい」と書かれていたのと、そんな真剣にこれを使ってたわけではないので買って以来、全くの未分解。
002_20221126131110a86.jpg
ニードルのガイドの役目の真鍮パイプが、茶色の円形パーツから外れたのが原因らしい。
真鍮パイプはプレートに接着されていたようだが、経年で接着剤が劣化してひび割れてこぼれ落ちていた。
買ってどのくらいなのかな?
9年か10年くらいか?
8年前にコンプレッサー(スプレーワーク)の蛇腹が破れて、楽天でコンプレッサーとエアブラシがセットで5~6000円の買って以来、殆ど使ってなかったけど、やっぱ一度有機溶剤に触れると、痛みは止められないんだろうな。
というわけでお疲れ様でした&有難う(-人-)
13:22 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


#エアブラシ #修理

道具 ] 2022/11/25(金)

8年使い倒したエアブラシが完全にNGになったので、予備のキッズ105を使っていた数日、、、
しかしそれも壊れたので、愛用器をダメもとで修理する事に。
001_2022112512004959f.jpg
まぁ、原因(ニードルパッキン)は分かってるので、それを取り出そうと分解したけど、そこまで分解できないタイプのようだったw

なんとなく女々しく写真を撮ってみる。
002_202211251212386b9.jpg
磨耗なのか?欠損なのか?とにかく縁がギザギザに見える。

やっぱりダメもとでニードルを刺した状態でゴムを流し込む。
004_20221125121238c2e.jpg
理論的にはこれで塗料の逆流と漏れは防げる。

たったこれだけの事だけど、直った( ̄^ ̄)エッヘン
006_20221125121725041.jpg
008_20221125121724634.jpg
型取り用のシリコンゴムが溶剤にどの程度耐えれるのか分からないけど、結構耐えるように思ふww
12:19 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


リューター修理

道具 ] 2020/11/07(土)

多分、15年くらい前に買ったミニリューターを修理
001_202011070506314bc.jpg

こんな風に分解するものじゃないので、ドライバーでこじ開けるw
左側のフタのパテ盛り跡が示すように、以前にも修理。
前の時はフタに、ヒビが入ったから、パテで裏打ちした記憶が。

今回は内側で接触音。
002_2020110705063077d.jpg
上の丸い部分と下のシャフトが軽接触。
使ってるあいだに、内部のゲタがへたったんだろうね~?
だから0.3ミリのプラバンをかますw
003_20201107050629009.jpg

たったこれだけの事でまた快調に廻る廻るw
004_20201107050628c13.jpg
もともと分解式じゃないものなので、ハリガネでしばって、固定。
まぁ~ね~
道具も車も修理して修理、兎に角、修理して使い続けないと分からないわw
05:15 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP





| このページの先頭へ | 次のページ > >



Thank You for Your Access

モデラーズフリマ大盛況^^v

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カテゴリ

検索フォーム