シタデルのブログ 些細な日常

I need to my focus. This is very important in my life.

「運転できる」と「安全運転できる」は違う

● 雑感 ] 2020/11/09(月)

先月中旬、約20年ぶりに違反者講習。2日間。
どういう違反をしたかは武士の情けで聞かないでw でも、勿論飲酒運転の類ではないし、事故も行してない。

なんてのかな~?
最近の違反者講習って昔とは方向性が違う。
昔のは、「しつけ」「教育」だったように思うが、最近のは「知育」だね。

昔のはひたすら事故現場の写真のスライドを見せられ続けて、「違反するな」「違反は悪」etc、、、という考えを身体に叩きこむというか、条件反射的に違反できないドライバーを作るようなものだったと思うが、この間受けた講習はひたすら考えさせる方向だったような。
もちろん、従来から言われている「認知」「判断」「操作」ということではなく、なんてのかな?他の人、他のドライバーの存在を、ですかね?

極論言えば、他のドライバーさんへの人権意識があるドライバーは、あおり運転なんてしないし、車線変更の妨害なんてしない。
(もちろん、あおり運転なんてしてないですけどねw)
そうですね。
他の人への人権意識ですね。
それが乏しい人は違反行為するんじゃないかな?と思う。
片側一車線、センターライン黄色の生活道路等を走ってるトラック。
後には「私は制限速度を守ります」等のステッカー。
こういうトラックさんの後ろにつくと、「お前が制限速度守るのはお前の勝手だけど、後続車両の迷惑考えろよな」etc、、と思い、機会があれば当たり前のように追い越しをかけていました。悪いのは制限速度を守るトラックだ。との考えで。
しかし、悪いのは私なんです。
追い越しかけるって事は速度を上げる訳です。排ガスはもちろん、騒音もより大きくだす事になります。
そこに住んでる人達の生活への配慮、そこに住んでる人達の人権への意識があれば、追い越しかけず、トラックさんの後ろを制限速度守って走ってるでしょう。

車や単車なんて、小学生でも運転できる。手足が届くなら。
しかし子供はわがままなんです。先ず、自分の事、自分の欲求を優先します。
公道なのに、自分の考えだけで走ってた私は、子供レベルのドライバーでした。

(↑)という事に講習通じて悟ったあとは、「あ~、もう免許返納しようかな?、、、」っていうぐらい凹みました^^;
まぁ幸いにも、私の運転能力っていうんですかね?肉体的なアレは、年齢より良いランクでした。
しかし、それに慢心することなく、他の人の人権を意識した、安全運転を、もう本当に返納せざるを得ない日まで努めたいと思います。

車や単車を上手く扱える、速く走らせられる運転と、公道を走る安全運転とは違うんです。

22:25 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


「だもん」で動いてるんだもん♪

● 雑感 ] 2020/10/22(木)

という訳で兵庫の井戸知事と任命しなかった菅総理。

四の五の四の五の、御託を並べているが、とどのつまりは

センチュリーに乗りたかったんだもん by 井戸知事
任命したくなかったんだもん by 菅総理


っていうのが、物凄~く透けて見える (んだもん^^ by どうもボク)

だったら、その事をストレートに言やぁ良いのに、四の五の四の五の良いわけするから、

突っ込まれるんだもんw

人間なんてちっぽけなもんだもんw
自分に都合の悪い事や、自分の言う事聞かないやつなんて、側におきたくないのが普通だもんw
だから菅総理の動機はよ~く分かる。
しかし、あなたは一国の総理なんだから、四の五の四の五の屁理屈に逃げちゃだめだろ?
そこは自分の「だもん」への説明責任が付いてくるんだもんw

そしてまた、私が井戸知事の立場だったなら、
「公用車? 程度の良いFDにしてくれ。ドライバー?俺が運転するから要らん。」と答えるのは間違いない。
だから、「乗りたかったんだもん」はよ~く分かる(爆)
「乗りたかったんだもん」はよく分かるけど、そこは我慢とケジメが大切だw
(中の上くらいのセダンで我慢してりゃ良かったのに。
センチュリーはアカンやろw)

ところで、自分の会社の登記簿を申請。新しい取引先に提出のためw
待ってる間退屈だったのと、待合室が暑かったので、側にあったチラシを折って、扇子を作製ww

Eks8OW5UYAUVJIJ.jpg
Eks8QUoUYAAZKhJ.jpg


好奇の視線は職員さんや他の人から向けられたけど、止められはしなかったので、まぁ法務局のレギュレーション的には問題なかったんだろうw

だって暑かったんだもん、退屈だったんだもん。
うん。
世の中ってのは、「だもん」で動いてるんだもん(爆)

"「だもん」で動いてるんだもん"と、何だか投げやりというかいい加減というかしょうがないと言うか、どうしょうもないと調子で書いてるけど、それを「是」とはしていない。
世の中、なんでもかんでも、誰でもかれでも、「だもん」でやり出しちゃたまったもんじゃない。
だもんで動かない、だもんで動いてる何かに、それは無思慮無分別な感情論だ。と、それでもそれを呑めと言うなら、あなたは立場を使って周囲に忖度を強いているだけだと、言える人間で在りたい。
04:36 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


こんなこともあったよな~

● 雑感 ] 2020/06/29(月)

何気にポータルサイトのネットニュースを見てると、古い記事があがってくる。
「そう言えば、こんな事もあったよな~」とw
1.png
2.png
このお店、今はどうしてるんだろ?
今でもこの姿勢なんだろうか?
それとも今は、「パスタのみでも大歓迎!」なんだろうか?

当時は、単純にメニューに「コースでなく、単品オーダーの場合はお席料として〇〇円をご負担願います」と書いといて、オーダー取るさいに、それをお知らせする、、、。でよかったのに、なんで、お客さんの悪口書いちゃうんだろ?

もう半年以上も前の話しだ。
コロナの有無に係わらず、淘汰されて今は無いのかも知れないな。
02:19 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


トレフェスオンライン

● 雑感 ] 2020/06/28(日)

アートコアっていう企業が今年からはじめようとしているイベント。

コロナで軒並みリアルイベントが中止されようとしている中で発表されたので、最初は期待が高く、歓迎の声も大きかったんだけど、いざ募集がはじまってみると、
「販売手数料」名目で売り上げの15パーを持っていかれ、
決済手数料名目で約3パー持っていかれ、
申し込んだは良いが、目あての当日版権が「通らない」以前の「受付ない」という情報が流れると、誰も相手にしなくなったように思うw
ライセンサーが受け付けない理由としては、対面販売でなく、オンライン販売だから。との事らしい。
ま、そりゃそうだよね~
もう通販になってくると、ファン活動の域を逸脱してるわ、商売だわw

ただ判断に悩むのが、通販の当日版権を受け付けているライセンサーもあるらしい。
しかし、受け付けているけど、「認める」かどうかは分からない。
ま、兎に角手探り状態だよね。
(↑)こんな状況だから、一般消費者にとっては、結構リスキーなんだけど、主催のアートコアは受け付けているライセンサーとそうでないライセンサーをオープンにしてない。
それどころか、ただ、「受け付けてます」「販売できます」と都合の良い事しか書いてない。
それ鵜呑みにして申し込んだはいいが、受付すらしてもらえなかった参加者さん(この業界では"ディーラー"と呼ぶ。)の中からそのうちに、景品表示法違反じゃねぇ~かっ!って訴える人も出てくるんじゃないかな?~wと私は思う。

ところで、先に「一般消費者」と記述したが、ディーラーとして何年も何年もイベントをフィギュアを売っている人が居る。
いやむしろ、そういう人の方が多い。なので法的には「見なし業者」だ。
全員に聞いた事は無いが、売り上げはどうしてるんだろう?
聞いた範囲では「払ってません」とw
殆どの人が申告してないんだったら、痛いところをさぐられたくないから、こんな状況でもダンマリ(主催に法的手段に出ない)なのかな?
と、こういうことをつらつら書いてみると、受け付けてないライセンサーからすれば、かかわりたくない。というところなのかも知れないな。
15:38 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP


中止だろう

● 雑感 ] 2020/03/15(日)

東京オリンピックほぼ開催されないだろう。

ほぼ確実に中止だろう。

延期論、無観客開催案は主催国の日本の面子を立てているふりのだけで、もう中止の方に舵は切られている。

WHOの発表とタイミング、そして誰がその汚れ役をするかの調整を図っているだけ。

開催はされない。

20:07 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ | 次のページ > >

Thank You for Your Access

Twenty Twenty

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

検索フォーム