趨勢に合ってない

今更だけど、「プラモデル、模型」っていう商品は時代の趨勢にあってないな~。と、

現代人から急速に失われつつあるのは、「自分でどうにかする」というマインドだ。
プラモデルは買った何かをどうにかしないと、どうにもならない。
珍しいものじゃない。ありふれた物で、買ったそれをSNSに上げても、イイネはつかないから、インスタ映えしない(笑)

趣味として、これを選ぶのは個人の自由だ。
これを趣味として選ぶ人は、自分で何かをどうにかしたいタイプだから、これを選ぶ。
そして同じタイプの人とコミュニティを形成する。
でも数が少ないから、そこにビジネスとしての成長性や対費効果は高くない。

車もそうだ。
売ってるのは車だけで、運転手は付いてない。
買った人はそれを自分で運転しなくちゃ、どうにもならない。
汚れてたら、やはり自分で洗うか、お金を払って洗ってもらう。
自動車メーカーが、自動運転にやっきになるのは、買うだけでどうにかなる車を開発しようとしてるのだろうな。
ファミリー層にとっては、そういう車の方がありがたいだろう。
通勤に使うにしても、寝てられるかもしれないw

これからも、買った何かを買った人がどうにかしなくちゃならない、模型という商品を開発販売して行きたいけど、趨勢に合ってないことに投資し続けるのは費留で好ましくない。というより、余裕がないw
テーマ: 社長日記 - 
by zitader muzic  at 01:36 |  Thinks in the Attic. |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

シタデルの製品の発売履歴
完成品一覧
最新記事
Thank You for Your Access
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示